行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

73年目の8月15日

「終戦」をキーワードにしてブログ記事をピックアップしました↓ miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.haten…

怒られない落書き

5年前のお盆休み。移転のため取り壊し直前の小学館ビル(東京・神田)1階の窓ガラスや内壁に第一線マンガ家たちが「落書き」。 www.jiji.com

本田、カンボジア代表「実質的な監督」就任

www.nikkansports.com 「実質的な監督」の実質的な中身はおいおいハッキリしてくるだろうけど、まずは「さすが! 本田!!」と言いたい。まさに本田にしかできない、本田ならではの。 「ミッションが二つあります。〜」とのスピーチもまた良し。 miyashinkun…

ほぼ避けられるはずでは?熱中症死

↓昭和50年から平成29年(速報値)の間、クラブ活動中に熱中症で死亡したのは146人。 headlines.yahoo.co.jp miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com

夏の上野動物園

シャンシャンは1歳2ヶ月 ゴリラのリキ生後10ヶ月は、母親の庇護下から離れて活発に歩き回っていた。 miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com

ローマ法王は・・・

headlines.yahoo.co.jp ローマ法王は、彼の半生を描いた映画↓によると、聖職者になりたてのとき日本へ布教に赴きたかったとのこと。 miyashinkun.hatenablog.com

大竹しのぶ二世!? 「半分、青い」永野芽郁

headlines.yahoo.co.jp ↑「永野さんについては、正直、ここまでやってくれるとは思わなくて、びっくりしています。彼女は、ただのかわいいアイドルではなくて、大竹しのぶ! でした。凄い女優です」 たしかに! (喜怒哀楽の)怒哀の演技が大竹しのぶを彷彿…

甲子園は朝早くと夕方以降だけに 又は・・・(私案)

www.sanspo.com 私は、私ほどのスポーツ好きはあんまりいないのでは?という人間です(もちろん野球も)。私がスポーツ嫌いだから ↓を言うのではありません。 気象庁や文科省や環境省が「命にかかわる危険な暑さ」「日中の運動は控えるよう」などと注意喚起…

今日は立秋ですが

一週間ほど前から既に秋の虫が鳴いています。およそ秋の気配とはかけ離れた大激暑なるも、今年早かった梅雨明けからの日照合計から虫さんたちは「夏は終わり、秋が来た」と認識した との説を提唱したい。 miyashinkun.hatenablog.com

自民党のLGBT政策

www.jimin.jp ダイバーシティについて しっかりした認識が述べられています↑(と私なんぞが言うのも失礼だけど)。杉田水脈氏の文章を「問題への理解不足」と断じただけのことはありました。 政策パンフレット↑中の「多様性を受け入れる社会を目指していくべ…

映画「男はつらいよ 寅次郎紅の花」(シリーズ最終作)

☆寅さんシリーズ1969年~95年公開☆ 「男はつらいよ」シリーズを全48作なんども見ているが、わが息子が社会人になってから「分かった」ことがある。 寅さん。「高嶺の花」に次々と惚れまくるわ、正業にはつかないわ、たまに実家の団子屋の店番をしても注文…

部活中の熱中症

真夏に毎年のように、部活中の熱中症死という痛ましいニュースを目にします。それぞれの詳らかな事情は知る由もありませんので、私自身の熱中症体験を書きます。 高校生だった70年代、練習中は水飲むな が「常識」だった時代。ソレを私もまるっきり疑ってい…

「半分、青い」は絶対に幸せになれないスズメの話

と私は言っております。このまま穏やかな日々が続くのかなと思いきやの、今朝の展開も。 スズメの表情、喜怒哀楽の怒哀がホントにハマっている。最近そんな感じの主演女優を見たなあと思い出してみたら、映画「ブルックリン」↓だった。まあ個人的な異性の好…

マラドーナ直伝「神の手」!?

www3.nhk.or.jp 足技が超絶なのはモチロンだけど マラドーナの「伝説技」もシャレでマネしているように見える。 それにしても、でっかい犬♪

映画「ワンダー 君は太陽」を観て

10歳の少年オギーは遺伝子の疾患により、いわゆるユニークフェイスだった。学校には行かず自宅で温かい家族と「オギーは太陽、父母と姉は惑星」として穏やかに暮らしていたが、勉強を教えていた母(ジュリア・ロバーツ)の決断により新年度から5年生に編入す…

映画「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」

入場券と共に配られた絵葉書↑は実在のモード・ルイス(1903年-1970年)作の絵 薄幸の女性が、(過去形の)薄幸だった女性になる。夫となる彼と 「しあわせの絵の具」を得て。絵が売れに売れて、というのではない。彼との、変わらぬ質素な暮らし。心の奥底に…

「この世界の片隅に」原作者のもう一つの佳作、ドラマ化

www.nhk.or.jp 大ヒット映画「この世界の片隅に」の原作者こうの史代によるマンガ『夕凪の街 桜の国』↓のドラマ化が、広島原爆投下の日に放送されます。 miyashinkun.hatenablog.com miyashinkun.hatenablog.com

『第31回 現代学生百人一首』

1987年から長年 主催しておられる東洋大学に心から敬意を表したく思います。昨年は小学生から大学院生まで応募総数約50,000首で、高校生が66%、中学生が31%。入選110首が公式サイト↓にアップされています。 第31回 東洋大学「現代学生百人一首」入選作品発表…

障害者施設「津久井やまゆり園」殺傷事件二年

去年のきょう書いた ↓ を再掲します。 miyashinkun.hatenablog.com

「半分、青い」 やっぱり!

昨日今日と大転調!! スズメ、喜楽より怒哀の表情がいっそうハマってるね。 スズメではないけど、「あしたに震えてた」とは凄いセリフ。 miyashinkun.hatenablog.com

御嶽海の後輩たちも

頑張ってる。東洋大学相撲部。

「半分、青い」 中だるみ?

主人公スズメが漫画家を辞めてからの展開が ありがちなコメディタッチであまりにもユルユルとの不満の声が上がっているようですが、私もそう思います。スズメの演技もイマイチ冴えないかな。漫画家編の終盤が「神」だっただけに。だけど漫画家修行のため上京…

大ビン20本を

学生のときの夏休みに神宮球場でビール売りのアルバイトを1週間しました。大ビン(缶じゃないよ)20本を首からぶら下げて。肩こり首コリ腰痛の今の身では考えられません。カラダ、新品だったんだねえ。体のダメージはなかったのですが、売り上げの方は、…

「順愛エッセイ」に講談社エッセイ賞

www.okinawatimes.co.jp エッセイ賞を受賞した、高橋順子『夫・車谷長吉』の感想文です↓ miyashinkun.hatenablog.com

学校はいよいよ夏休み

昔から夏休みの子供の定番の一つが読書(今は違うのかな)。自発的か(半)強制的かは別として。 本の帯に「文部省推薦」とか「課題図書」とかあるとそれだけで読む気が無くなっちゃったワタシ^^;

芥川賞発表

headlines.yahoo.co.jp 高橋弘希氏 1度目のノミネート作↓ miyashinkun.hatenablog.com

なんにも無い景色

旅行や出張で世界中アチコチ行かれている方々には特段珍しくないかも ですが 360度見渡しても 何も無い という経験が一度だけあります。 伊豆大島の三原山。草木も生き物も(見えざる微生物はいたでしょうが)もちろん人工物も なーんにも無い。ナゼか観光客…

「マチネの終わりに」映画化 の主演は

福山雅治、切ない大人のラブストーリーに挑む!「マチネの終わりに」主演で石田ゆり子とタッグ : 映画ニュース - 映画.com テッパン!ですね。もともとギタリストでもあるし。 言いがかり的呟きだけど あまりにもテッパンすぎる、というか 読んでいて完璧な…

寅さんと浜ちゃん

60年代末から90年代半ばまで制作された映画「男はつらいよ」(寅さん)シリーズと80年代後半からゼロ年代にかけての「釣りバカ日誌」シリーズは、戦後社会史のちょっとした勉強になるかも。 第1作で結婚した(今や死語化しつつある「祝言を挙げる」 と言って…

ローマ法王の強い意向!?

headlines.yahoo.co.jp ↑「カトリック教会内部で『フランシスコ法王の強い意向があったのでは』とささやかれています。」と。 miyashinkun.hatenablog.com