行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

2016-04-15から1日間の記事一覧

ウナギイヌづくし

『天才バカボン』のこのキャラこそ 赤塚不二夫の「天才」を最も端的に表していると思う。 器は蕎麦猪口です。

♪「キャベツばかり かじってた」

安くてオナカにたまる、、、かぐや姫 往年の四畳半フォーク歌詞「(貧しい二人が)キャベツばかり かじってた」の意味が 自分で買物→料理をするようになってワカリマシタ。