読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

戦後70年の昨年 読んだ本⑥

歴史探検隊『50年目の「日本陸軍」入門』文春文庫、1991年

 

カタイものもヤワラカイものも手当たり次第的に読みます。

硬軟にかかわらず たいていの本には少なくとも数10ページに1行は !や♬が。こんな高確率 他のコトではあんまりないでしょうな。

 

書誌情報をキチンと付けた参考文献リストを巻末に載せることもない(もちろん全体に根拠は示されていますが)、

やわらかアプローチですが

 

兵士たちの日常をディテールのディテールまで「探検」、「皇軍」の愚かしさと非人間性を余すところなく伝えています。数ページに1つは !がありました。