行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

「人馬二体」

クローズアップ現代プラス」と称するも その実は「クローズアップ現代マイナス」では?の悪い予感が当たった感あり、昨夜もその間に入浴して 出てきたら競馬に関する番組をやっていた。
見入った。「人馬二体」なる武豊 語にも引き込まれて。
姿も 躍動も 騎手との一体いや二体感も この上ないほどうつくしい。競馬の映像は今まで何度もなんども見たことがあったのに。ホスト役を務めていた武井壮が私的好感度大だから というわけでもあるまいが。
競馬好きあるいは競馬命の友人たちから熱く語られてもイマイチ興味を持てずにいたけれども
ゼヒいっぺん行ってみよう!!

 


野球でよく言う「使いながら育てる」的に井上あさひアナあたり一人に絞ったらとも思ったけど、そうゆうコトではなくって ある根深い問題を含んでいるかな。