読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

「大関は強い人 横綱は・・・」

f:id:miyashinkun:20160404165921j:plain

 

強い人は大関になる。宿命のある人が横綱になる。と白鵬

品格を疑わせるような最近の振る舞いにも何か真逆の含意があるのでは?と思わせられるほど

深い言。

歴代横綱21人にインタビューした本書↓を思い出しました。

 武田葉月『横綱』講談社、2013年発行 - 行政書士ミヤシンの800字映画評

多くの横綱たちが言わんとしていたのはこのことだったか、と。

 

「歴代最強は誰か?」を考え巡らせるのは相撲好きにとって愉悦ですが

観戦歴半世紀近くの私が選ぶ語り手ナンバーワンは何と言っても白鵬です。そして

高みを極めたからこそであり 高みを極めた誰でもが言えるわけではないであろう今回のフレーズに!度で匹敵するのは、春場所で優勝したときの曙いわく「春はあけぼの」。(日本語を母語としない二人^^;)

miyashinkun.hatenablog.com