読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

嗚呼 エンガワ

「悲しいとき〜、悲しいとき〜」が枕コトバ的な決めセリフ的なお笑いコンビがいましたが

寿司ネタでイチバン好き!と回転で二皿は食べるエンガワが深海魚と知ったとき、、、

最近の私的「悲しいとき〜」です。