行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

なぎら健壱『日本フォーク私的大全』

f:id:miyashinkun:20160619145213j:plain

f:id:miyashinkun:20160619145326j:plain

最近はぶらぶら歩き系の番組でよく見かける テレビで微妙な?存在感の なぎら健壱は元々はフォークシンガー(を知ってる私のトシが分かる^^;)。

60年代70年代フォークに魅せられて自らもシンガーソングライターになった なぎら健壱が、その時期のフォークシーンを概観する。バッチリ索引付き、史料的価値あり!は決して過言ではないと思う。1999年発行。

なぎらのフォーク愛溢れる 岡林信康論がとりわけ素晴らしい。

f:id:miyashinkun:20160619145427j:plain

 

70年代フォークと言えば、陽水、たくろう、かぐや姫、チューリップ↓

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com