読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

名セッター猫田

あれこれ

中一のときバレーボールのセッターがとっても上手い同級生がいて
ミュンヘン五輪の頃の名セッターにちなんで「猫田」というアダ名が付いた。小柄で、子猫のように可愛らしいルックス(声もボーイソプラノだった)にもあやかっていたと思う。

ところが10年後、渋谷駅内を歩いていたら長身青年にすれ違いざま頭上から「おい久しぶり」と野太い声で呼び止められ・・・
こどものときの体格はあんまりアテにならない、は40余年ぶりの小学校同窓会であらためて実感したけどね。

その30年後
ムスコの声が頭上で聞こえ^^;