読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

部活中の熱中症

あれこれ

真夏に例年、部活中の熱中症死という痛ましいニュースを目にします。それぞれの詳らかな事情は知る由もありませんので、私自身の熱中症体験を書きます。

高校生だった70年代、練習中は水飲むな が「常識」だった時代。ソレを私もまるっきり疑っていませんでした。
炎天下の夏合宿中、手足が痺れ始め、景色がモノクロに見えて。
明らかな脱水症状(だったと後年 気づいた)にもかかわらず、朦朧とする意識の中で 先輩やOBの「水は飲ませないほうがいい」という声が聞こえ。
顧問の教師も居合わせていました。
(水は飲まないまま)木陰で横になって事なきを得ましたが
もしも運が悪ければ、無知(モチロン私自身も)ゆえの不幸に至っていたかもしれません。あるいは、運がよかったから事なきだったのかもしれません。

だから
本当に絶対に気をつけてほしいと心から思います。