行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

悪いクセ⁇

本のタイトルを読み間違えているコトがままあります。

ハローワークと思い込んでいたがために ゼンゼン読む気がしなかった(のがどうしてなのかはワカリマセン)、村上龍『55歳からのハローライフ』

 

村上つながりで 村上春樹1973年のピンボール

ビーンボール?  プロ野球1973年シーズンの危険投球のハナシ? 「万延元年のフットボール」 みたいなもの?(どんなモノ?)

 

どちらも読んでみたら、「誤解」が解けたのはモチロンのこと、印象深い作でした♬