行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

鹿のフン!奈良公園

f:id:miyashinkun:20180822073640j:plain

恥ずかしながら生まれて初めて、奈良公園に行きました。

吉永小百合が歌った「鹿のフン」(歌タイトルは「奈良の春日野」)を むかし「オレたちひょうきん族」で面白おかしく 明石家さんま渡辺正行が鹿の着ぐるみで踊っていましたが、実のところはコミックソングでもなんでもなくって奈良公園の様子を素直に描写した歌詞↓でした。(写真は東大寺内)

http://j-lyric.net/artist/a000a0b/l02a766.html

↑「〜青芝に 腰をおろせば 鹿のフン  フンフンフーン 黒豆や〜」 実際行って見ると まさに詞の通り! (そう言えば、さんまは奈良出身ですね。)

中学の修学旅行が京都奈良でしたが、鹿たちを見た覚えがまったくありません。根っから動物好きのワタシ、見ていたとしたら記憶していないハズもなく。だけど、寺社仏像を見せられても???の中ボウが唯一喜ぶであろう鹿との戯れをコースに入れないハズもないような気もしないでもなく。

ワタシが唯一憶えていたのは↓

miyashinkun.hatenablog.com

 

miyashinkun.hatenablog.com

 

miyashinkun.hatenablog.com