行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

大脱走、ガンジー

3年前のきのう 死去したリチャード・アッテンボロー氏。映画「大脱走」の連合国側脱走首謀者役にして映画「ガンジー」監督。

 

大脱走」、とっても好きな映画で子どもの頃から何度も観てます(主にテレビでだけどね)。

イングランドはネクラ、アイルランドは酒好き(そして酒に飲まれる)、オーストラリアは大雑把、、、「分かりやすすぎる」国民性描写を含めて。米国ばかりがフランクで友達思いで勇敢で正義感が強くてといいことだらけ^^;

 

ガンジー」、会社帰りに東京駅スグ前の名画座「八重洲スター座」で観ました。大感動!作でした。

ガンジー妻「この人は禁欲に4回挑戦して4回失敗しました」というセリフを覚えています。

銀座並木座と言い、むかしは一等地中の一等地にワンコインの名画座があったよなあ。あ、五百円玉まだない頃か^^;