行政書士ミヤシンの800字映画評

映画の感想を原稿用紙1〜2枚分でコンパクトに。ときどき書評。たまに・・・。

もっと体が大きい知り合いが何人もいます

f:id:miyashinkun:20180314163758j:plain

f:id:miyashinkun:20180314163904j:plain

なお、私の知り合いたちは相撲取りではありませぬ。

開催中の春場所新十両の炎鵬は、169.0㎝ 91.1㎏(相撲協会サイト)。

私が相撲を見始めた半世紀前、小兵力士と言えば175㎝ぐらいまで 100㎏前後でした。力士たち全般が大型化 さらには超大型化するにつれ、今では130㎏ぐらいでも「小兵」と言われます。

だから、炎鵬は むかし基準でも小兵。というか、むかし基準よりもさらに小さく、そして半世紀前なら巨漢と言われた150-160㎏は今やごくふつう。二日目に対戦した明瀬山↑は183.1kgですが、そのクラスもおおぜいいます。そんな中、超小兵ガンバレ!

(画像はどちらもNHKテレビ画面)

 

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com

miyashinkun.hatenablog.com